コフィアディベルサ

ゲイシャ

ラ・アミスタッド国立公園によって育まれたゲイシャ

オレンジのような柑橘系の酸味と甘みの強いジューシーな味わい

原産国:コスタリカ

生産地:プンタレナス州ビオレイ

農 園:コフィアディベルサ

品 種:ゲイシャ

標 高:1250-1300m

規 格:SHB EP

精製法:ウォッシュド

収穫期:10-2月

納入期:2018


↑画像クリックで購入ページへ移動します

エチオピア原種のゲイシャ種は、2004年にエスメラルダ農園が出展し、ベスト・オブ・パナマというパナマの国際品評会において1位に輝いた事から、パナマ、グァテマラ、コスタリカ、エルサルバドル、台湾等様々な農園での栽培が始まりました

 

1㎏あたり5千円という破格の落札価格であり、その後も2007年まで連続で1位に輝きました

 

これまでのコーヒーの価値観を打ち壊すコスタリカ・コフィアディベルサ産ゲイシャのフルーティな味わいをお楽しみ下さい

 

 

 

タラマンカ山脈に位置するラ・アミスタッド国立公園はコスタリカとパナマにまたがっており、1982年に世界遺産、1983年には生物圏保護区としてユネスコ登録されました

コスタリカ及び南部中央アメリカで最も高い標高3,819mのチリポ山が聳えます

 

平均気温18℃~25℃、平均降水量は4000mm、緯度25度となります

 

保護区面積5700km2の巨大な領土を保護しており、湿気が多く世界で最も美しい鳥と言われているケツァール等特有の生物が生息しております

中米のオタク農園?のゲイシャのご紹介