カルメン・ゲイシャ

パナマ最高標高地カルメン農園の自信作!

レモンや熟したオレンジ、カカオ等の様々な品のある酸味、トロピカルでジューシーな洗練されたゲイシャの味わい、そして飲み終わった後長く続く余韻はブルーマウンテンをも凌ぎます

 

2014年から販売開始されたカルメン農園ゲイシャは、ベストオブパナマで第4位の高得点を取り、米国のグッドフードアワーコーヒー部門でも選出された実力をお楽しみ下さい

原産国:パナマ

生産地:ボルカン地区パソアンチョ渓谷

農 園:カルメン農園

品 種:ゲイシャ

規 格:16up

標 高:1700-2000m

精製法:ウォッシュド

収穫期:12-3月

納入期:2018


カルメン農園は1960年、カルロスの祖父母エフレインとカルメンによって作り上げられた名門農園です

現在は3代目に当たるカルロスに引き継がれています

 

パソアンチョ渓谷の標高1700mに位置するこの場所は、渓谷に吹く風と昼夜の寒暖差、肥沃な火山性土壌のテロワールが独自の複雑なコーヒーを作り出します

 

コーヒー豆の精製は自社で行い、極力残滓や水を捨てずリサイクルする方式で行われています

次世代コーヒーの代名詞?パナマゲイシャのご紹介