· 

コーヒーとチョコレート

ドモーリ クリオロ種

この2者は面白いくらいよく似ています

 

一般的に売られている大量生産されたコーヒー豆やカカオには、旨味がありません

ですから、焦がして苦くします

 

日本人は横文字が大好きなので、それをビターだと言わせておけば納得します

それでも無理な人達には、砂糖とミルクを加えれば、美味しいミルクチョコレートの完成です

 

美味しいコーヒー豆や美味しいカカオは、素材が美味しいのでその美味しさを破綻させないようにします

 

そうすると、とても奥行きと果実味のある豊かな味わいになります

そういうものを知らない人達は言います

 

「こんなのコーヒーじゃない!」

 

そうです、一般的に売られているそれらの物と比べ、明らかに値段(品質)が高いこれらの商品が、普通のコーヒーと同じで良いわけがないのです