· 

白茶

中国 雲南省 白茶 自然栽培

大変ご好評頂いております白茶ですが、お湯でも水だしでもどちらでもお楽しみ頂けます

 

このお茶の作り方は、主に茶葉を全く揉まず(揉捻)に萎凋、乾燥、殺青という極めてシンプルな精製方法ですが、それ故茶葉のポテンシャルと精製の技術力が問われます

 

揉まないで作られる為、渋みもなければ一般的なお茶っぽさ(個性)も少なく、柔らかで甘味があり天然茶葉ならではの力強いコクが、結果的に人の好き嫌いを生まず、誰もが美味しいと感じる味わいとなっています

 

こういうものを口にすると、人があれこれ苦心して作られるものに一体どれ程の価値があるのかと疑問を抱いてしまいます

 

そしてそれはコーヒーの世界でも同じ事が言えます

 

著しく品質の高いコーヒーは、とにかく飲みやすく、ただただコクの強い味わいです

 

味はもちろんあるのですが、それよりもコクの強さが際立つといった印象です

 

味の違いは人の好き嫌いが発生しますが、コクの強さを嫌う人はいない為、品質の評価基準にコクの強さが重要視されます

お茶であれコーヒーであれ、この物差しを抜きに物の価値を量ることはできません

 

巷で売られている物の多くの価格の違いも、凡そコクの強さによって決められていると感じます