· 

ボディとコク

人が水質の変化を感じるのは、主にボディとコクです

 

ボディとは、横の広がりを指します

コクとは、奥行きを指します

 

コーヒーやお茶(あらゆる飲み物)の値段の違いは主にコクの強さによりますがその違いを感じるには、例えば小さな音を聴く為に耳をそばたてるように、喉に意識を集中させないと正確に認識するのは難しいです

 

そして、そういったコーヒーが日本ではあまりにも少ないので、事コーヒーに関しては、この話事態殆どの人に理解できません

 

何はともあれ飲んで頂く他ないですが、お茶の世界でしたらそういう物を手に入れる事ができますので、例えば何処かでご購入された茶葉とペットボトルのお茶を飲み比べて頂きますと、コクの違いが明らかになります(紅茶やオリーブオイル、蜂蜜等でも分かります)

 

それが分かったら、今度はもう少し高い茶葉と初めに買った茶葉とで飲み比べをしてみてください

 

コクの強さの違いを感じる事ができます

 

物の価値が分かると、物の値段が理解でき、見える世界が変わります

 

そしてその時初めて、その物の値段が高いのか安いのかが分かるようになります

 

そしてその時初めて、コンビニのコーヒーとブルーマウンテンの値段の違いが分かるようになります

分からなかったらその豆に問題があります

 

昔、映画にあった「マトリックス」のように、知らず知らずのうちに人は皆何かに囚われて生きています